2008年03月16日

自己紹介(ホームページ開設用ログ)

ギターとの出会い・・・・・

  小学校5年の2学期、肋膜炎で半年休学。その時に寝たきり盲人から習う。
  ギターは・・・・目を閉じて、寝て弾くものと信じる。・・・・

初めて人前でギターを弾く・・・・・

  中学1年の夏休み・・・・・吹奏楽部のA君の前でソルの練習曲1番を演奏
  A君の「エエ曲やなあ・・」の一言でショックを受ける・・??
  その頃、自分では、そんなにエエ曲やと思ってなかったので、
  そんな自分が恥ずかしくて・・・・エエ曲やなあ!と感じるまで
  ソルの1番を演奏するのは待つ!と勝手に決める。
  そして、今年2008年3月3日。メッチャエエ曲やん!と感じる。
  47年目の開眼。

初めてのコンサート・・・・・・

  高校卒業後、神戸元町にあるイギリス系英語学校、聖ミカエルで行う。
  開演直前にステージ横のカーテンが燃え出す! 前途多難の予兆・・

初めての生徒・・・・・・
  稼ぐ為に、初めて2人を教える。これより、全ての生徒が実は先生となる・・。

そして・・・・・セゴヴィアさんのコンサートを聞いて、メッセージを受ける

イロイロあって、ブログで世界に発信することに決める・・・・
posted by 島崎陶人 at 12:59| blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。